45歳で自然妊娠した妊活メンターEHKOのブログ

»  ★ 新講座ぞくぞく登場 ★ 【妊活成功のための】転職・進路相談  【ネガティブマインドさようなら】妊活成功のための何でも相談  【松果体活性化】ワークショップオンライン講座   【zoomで学ぶ】妊活成功のためのミトコンドリア講座  【赤ちゃん天使を引き寄せる】マインドセット講座  【赤ちゃん天使を引き寄せる】マインドセット講座 プラス スピタロット  ★ 詳しくはお問い合わせページからご確認ください ♫

コロナワクチンの副作用の確率を下げる2つのアイテム:追記あり( 5/29 )

新型コロナ関連 病気 病気 高齢ママの悩み

私は医療従事者です。今度職場でコロナワクチンを接種しなければならなくなりました。コロナワクチンの副作用の確率を下げるためにはどうしたらよいでしょうか?

コロナワクチンの副作用の確率を下げる方法は、以前にも、コロナワクチンの副作用の確率を下げる方法1でもお伝えしましたが、その後も調べ続け、コロナワクチンの副作用の確率を下げるかもしれない注目すべきハーブを見つけましたのでご紹介します。

コロナワクチンの副作用の確率を下げる ①松葉茶〜m-RNAの機能自体を破壊する天然の解毒剤 スラミン


松の木で葉で作られた松葉茶
ワクチン接種を受けた人々の体内にあるコロナワクチンの有害な粒子や物質、そしてワクチン接種を受けた人々が周囲の人々へ拡散すると言われている有害な粒子や物質が体内に入った後で、排出することができる可能性があるアイテムとして噂になっています。
その噂の元記事はこちら
その記事は次のように述べています。

松葉に含まれるスラミンと呼ばれる成分が、コロナワクチンに含まれているのスパイクタンパク質の伝染に対し潜在的な解毒剤があります。

スラミンは、凝固カスケードの成分およびRNAとDNAの不適切な複製と修飾に対して抑制効果があります。

(過度の凝固は、血栓、ミニクロット、脳卒中、および異常に重い月経周期を引き起こします)

松葉茶は、最も強力な抗酸化物質の1つであり、癌、炎症、ストレスとうつ病、痛みと呼吸器感染症を治療することが知られています。(松葉茶は寄生虫を殺します)

新鮮な松葉は、ネイティブアメリカンが呼吸器感染症やその他の病気を治療するために使用したビタミンCやその他の植物化学物質の供給源として、何世紀にもわたって使用されてきました。

壊血病はビタミンC欠乏症であるため、ビタミンCは壊血病の既知の治療法です。松葉には、血中の血小板凝集を減少させると思われる他の多くの物質が含まれており、脳卒中、心臓発作、肺塞栓症の診断につながる血栓を防ぐ可能性があります。

松葉は、何千年もの間、世界中の先住民によって食品と医薬品の両方として使用されてきました。

現在、多くの人々は、松葉がcovidワクチンに見られる操作された生物兵器であるcovidスパイクタンパク質や、世界的な過疎化を達成するために設計された生物兵器であると思われるcovidワクチンの「脱落」粒子からの保護を提供できると信じています。

ジュディ・ミコビッツ博士は、グローバリストは松葉茶が過疎化兵器の解決策であることをよく知っており、世界に放たれた疫病から身を守るために密かに松葉茶を使用していると主張しています。

このトピックに関する公開された科学研究に関して、私は2つの主要な質問をしました。

1)松葉にはどのような分子が含まれていますか?また、血栓を止めたり、ワクチン未接種者をコビッドワクチンの放出から保護したりすることに関して、それらの機能は何ですか?

2)松葉からこれらの分子を引き出すための最良の抽出方法は何ですか?実験室を必要とせずに、ほとんど誰でも使用できるローテク抽出方法はありますか?

研究の結果、松葉にはさまざまな薬効があると宣伝されている大きな分子であるスラミンだけでなく、シキミ酸も含まれていることがわかりました。

シキミ酸はタミフルの基礎であり、ペストを治すのは漢方薬のハーブスターアニスに含まれる分子です。

松葉にシキミ酸が含まれていることを発見したときの驚きを想像してみてください。

シキミ酸は、漢方薬で疫病や呼吸器疾患の治療に使用されているスターアニスハーブに含まれている分子と同じです。(以上Google翻訳をアレンジて転載しており、わかりにくい点がありますが、だいたい要旨はおわかりいただけたかと思います)

コロナワクチンの副作用の確率を下げる可能性が高い松葉茶。
実際、本当に『グローバリストは松葉茶が過疎化兵器の解決策であることをよく知っており、世界に放たれた疫病から身を守るために密かに松葉茶を使用している』かどうかはわかりませんが、科学的に『スラミンは凝固カスケードの成分およびRNAとDNAの不適切な複製と修飾に対して抑制効果がある』ということは間違いないと思われますので、試してみる価値はあると思います。

↓ちなみに私は楽天でこの松葉茶を購入しました


» 楽天で商品をみる

2021年5月29日(土)追記しました

2021年5月29日付けのナカムラクリニックの中村医師のブログ『コロナワクチンのデトックス』の記事の中でも松葉茶のスラミンが紹介されています。その他のデトックス法も紹介されていますので、ぜひ合わせてお読みください。

コロナワクチンの副作用の確率を下げる2つのアイテムのうちの1つめ『松葉茶』をご紹介しました。

スポンサードサーチ

コロナワクチンの副作用の確率を下げる ②真菰(まこも)〜

真菰(まこも)・・・黒穂菌(くろぼきん)の一種に寄生されて肥大した新芽はマコモダケ(真菰筍)と呼ばれる食材で、古くは万葉集にも登場する、日本全国の湿地に生息するイネ科マコモ属の多年草。中国、台湾、ベトナム、タイ、ラオス、カンボジアなどのアジア各国でも食用や薬用とされる。また、マコモダケが黒く変じたものからは黒い顔料(マコモズミ)が得られ、お歯黒、眉墨、漆器の顔料など、古くから日本人の暮らしと密接な関係を持つ植物。出雲大社では毎年6月に「マコモの神事」が行われる。 また、出雲大社の神幸祭でもマコモを用いる。

※EHKOの出身地は島根の出雲地方。古くから真菰が出雲大社で大活躍していたなんて奇遇で驚きました💦
» 真菰(まこも)の詳細(wikipedia)はこちら

コロナワクチンの副作用の確率を下げるために探し出した『救済妙薬』

メディカルハーブコーディネーターの資格も持つEHKOですが、今の私の近々の最重要課題は、ガチであの有害でしかないコロナワクチン接種が強制になった場合の効果的な解毒方法を見つけることなのです。
私のような強アレルギー体質の人間にも無理やり打たされるような人権無視の非情な世界が万が一やってきたときに備えて、和洋問わず、薬草、メディカルハーブにその光を見出そうといろいろ調べまくっておりましたらこの『救済妙薬』という本にたどり着いたというわけです。

コロナワクチンの副作用の確率を下げるために探し出した江戸時代に出版された日本初の和ハーブの本『救民妙薬』

『救済妙薬』とは・・・
穂積甫庵(17世紀後半、名は宗与)の著になる病門別漢方集。全1巻。元禄6年(1693)刊。甫庵は水戸藩医で、水戸光圀の命を受け、一般民衆の病苦の救済と健康保持のため、入手しやすい薬物を用いて本書を著した。収録方397方。項目は130項
(デジタル古文献資料より抜粋)


作るように命じたのは、なんとあの水戸黄門さま、徳川光圀。
実に日本の庶民のための漢方指南書なのです。

397種の病気・症状に処方する薬草・作り方が細かく記載されている

そしてこの本の中に『真菰は金属類の解毒に効く』と書いてあったのです!

だがしかし、詳しい処方の仕方がわからない

しかし、どの部位なのか、葉なのか本体なのかなど、この3行だけでは詳細がつかめず、ずっとといろいろ調べていたのですが、どうやら葉の部分ではなく、本体真菰本体に含まれる黒穂菌という菌の成分が金属成分を流すようだという結論に達しました。
正直、真菰を食べたことによって体内に入ってしまった金属成分が排出されたという確かなエビデンスはありませんが、他に安全なもので金属毒を流すアイテムが探し出せず💦見切り発車ではありますが、ピンと来られた方はぜひお試しください。

» 真菰の壮絶な解毒効果をうかがい知ることができる『メダカの学校』さんの記事はこちら

ちなみに私は、黒穂菌という菌が生きていればよいと思ったので、生の真菰(まこも)ではなくこちらの商品を購入しました↓

真菰(まこも)乳酸菌液 1.5L 2本セット
» Amazonで良く観てみる

いざというときのために、私は6本昨日買いました。

追記:HPVワクチン被害者の関係者の方とつながりました


私がこの松葉と真菰(まこも)の記事をアップしたとき、実際にコロナワクチンを接種した人が服用して効果が現れるのかどうかは、正直まったくの未知だったのです。
なにせ、その論拠が江戸時代の書物だったり、海外の研究者による研究結果だったりと、あくまで机上の論理だったからです。
それでも、一刻をあらそうことと判断し、私が知り得た確からしい情報(松葉茶と真菰)を5月23日に発信しました。
ですから、今回、ツイッターでHPV被害者の関係者の方とたまたまご縁でつながることができて、

    まったくの未知の状態

    おそらくいくらかは効果があるだろう

という一段階、確信に近づくことができ、今正直非常にホッとしています(2021年5月29日現在)
このツイートがご縁となり、この後未知☆子さんとダイレクトメッセージでもいろいろやりとりさせていただき、ここでは書けない深いお話も伺うことができました。
細かい服用法などは個体差もあったりで公ではお話できない部分もあるので割愛しますが、要するに、HPVワクチン接種後に重い副作用が出た方々も真菰(まこも)と松葉茶を服用して、大なり小なりの効果があったということです。
ですから、単なる机上の知識にとどまらなかったということです。

スポンサードサーチ

コロナワクチンの副作用の確率を下げる『松葉茶』と『真菰(まこも)』

コロナワクチンのメッセンジャーRNAの効力を落とすのは『松葉茶』
多量に含まれている金属成分を流すのは『真菰』

コロナワクチンの副作用の確率を下げるために、今私が掴んだアイテム2つをご紹介しました。

コロナワクチンの副作用の確率を下げる野菜たち

コロナワクチンの副作用の確率を下げるというテーマは、今ツイッター内でも注目されているのですが、先日ツイッター内でたまたまこんな画像を拾ったのでおまけとしてシェアします。

セロリ
ぶどう
ブルーベリー
りんご
パセリ
ラディッシュ
にんにく
ダルス(紅藻類の海藻)など

このような身近で手に入る野菜・果物も積極的に摂取するとよさそうです。

コロナワクチンの副作用の確率を下げるEHKO渾身のアイテムを2つご紹介しました。
あなたの健康と妊活のお役に立てたら幸いですm(_ _)m

※ 実践に際しては、すべて自己責任でお願い致しますm(_ _)m
※ 『松葉茶』も『真菰(まこも)』も適正に食している分にはまったく問題ない、抗酸化作用の強いすばらしい健康食品です。

この続きはcodocで購読

ランキングサイトに参加しています!

ブログ村

人気ブログランキング

ほぼ毎日更新中!EHKOのアメブロへは・・・

こちらをクリック!

EHKOが1年の歳月をかけて研究・開発した『アンチエイジング妊活ハーブティー』


女性用・男性用・妊娠中の方向けの3種類のハーブティーをお作りしております♫

EHKOも毎日飲んでいる『アンチエイジング妊活ハーブティー』はこちらからご購入できます♡

さらに、2020年7月始めから基礎化粧品を一切断ってお茶の効能を検証中です!

EHKOは自分のカラダを使って実験・検証することが大好き♡
昨年の夏、ふと
「基礎化粧品(化粧水も美容液も何もかも)をぜーーんぶやめてみたら、私のお肌はどうなるんだろう?」
という素朴な疑問が湧いてきて止まらなくなり2020年7月2日からすべての基礎化粧品を断ち、現在もその実験は続行中です^^
そんなEHKOのお肌の状態は、こちら↓2021年1月26日のEHKOのどアップ動画でご確認できます✨

いかがでしょうか?
基礎化粧品って要らなかったんだねということが最近はっきりとしてまいりましたよ♬
ぜひEHKOオリジナル【アンチエイジング妊活ハーブティー】をお試しください♫

【アンチエイジング妊活ハーブティー】の販売サイトへはこちらから

※ 効果の出方には個人差があります

EHKOとつながる90日or30日のDailyシート

EHKOのDailyシートをしっかり実践されたらほぼもれなくあなた史上最高のハイグレード卵子が採れることがいよいよ判明してまいりました♬

あなたのライフスタイルに合わせて2つの”Dailyシート”をご用意✨
【EHKOとつながる90日or30日のDailyシート】で、もっと本気の妊活を始めましょう♪♪
✔詳しくはこちらからご覧ください♡