45歳で自然妊娠した妊活メンターEHKOのブログ

【不妊症の原因】避けるべき「食」のスタイル〜2つの実例を参考に〜

EHKOのセオリー 妊活 妊活中-食

【不妊症の原因】妊娠しにくい「食」のパターンを2例ご紹介

なかなか妊娠しない人の食事には何か特徴はあるの?
どんな食べ方がNGなのか教えてほしい💦

こんにちは。

高齢妊活の真実をお伝えしている、妊活メンター✧EHKOです。

今回は、妊娠しにくい食事の摂り方を2例ご紹介します。

今からお見せするお食事記録は、最近Dailyシートにご参加いただいたお二方に付けていただいた実際のお食事記録です。

始めにご紹介する方は、EHKOのセオリーについてごく最近お知りになったAさまで、教職関係にフルタイムでお勤めの42歳。

2例目としてご紹介するのは、EHKOの昨年からのオールフルセット会員様のおひとりで、最近からEHKOのの90日間Dailyシートを始められた46歳、フルタイムで経理関係のお仕事をされているBさま。

昨年から真剣にEHKOのセオリーを実践しておられるBさまと、まだ実践されていないAさまとの違いなども合わせて、おふたりのお食事内容をじっくりご覧ください。

スポンサードサーチ

【不妊症の原因】EHKOのセオリー実践前のAさまのお食事記録




EHKOのセオリー的にダメなもののオンパレード

Aさまのお食事記録を初めて見させていただいたとき、私は思わず椅子から転げ落ちそうになりました。
EHKOのセオリー的にあり得ない食べ物のオンパレードだからです。

EHKOのセオリー的にダメな食べ物

ピンクのマーカーを付けている品目は「EHKOのセオリー」的にあり得ないものです。

  • 食パン
  • チョコレート
  • アイスクリーム
  • レアチーズデザート

特にこの4つの食品にはさまざまな「悪」がありますが、(さらに身体を冷やす生野菜や冷えたメニューもふんだん)端的に血行を促進しない品目がほとんどでしたので、見てすぐに「冷え性ですよね?」とAさまに思わず尋ねましたら、やはり「はい」というお答えをいただきました。

このままこのような食生活を続けていたら、妊活以前に何かよくない病にかかってしまいそうなので、すぐに改善していただくようにお伝えしました。

✔妊活には、良質なタンパク質(鮭・豚肉・青魚)、ふんだんな水、適度な量の良質な炭水化物(玄米)、毛細血管を広げ血行を促進するもの(生姜)、更には抗酸化作用の強い食品(シソ・玄米)を食間をしっかり摂りながら効率よく摂取しなければなりません。

✔しかしAさまは、まだこの「妊活成功に必須な食べ物」がほとんど組み込まれていないどころか、食べることによって毛細血管が詰まり(乳製品・小麦)、体温は上がらず(→基礎代謝も上がらない・高温期が起きづらい)、さらにはデトックスの力が強過ぎるチョコレート(着床を邪魔する→妊娠しにくい)をバンバン食べていらっしゃるのです。

✔しかもほとんど運動らしい運動もなさっていません。

これでは何度採卵してもローグレードの卵子しか出てこないので、妊娠も難しいということになります。

【不妊症の原因】EHKOのセオリー実践前のBさまのお食事記録

次に、EHKOの昨年からのオールフルセット会員様のおひとりで、約1年に渡ってEHKOのセオリープラスαを真剣に実践中の46歳・フルタイムで経理関係のお仕事をされているBさまの、1週間のお食事記録をご覧ください。

EHKOのセオリーにかなったお食事内容。しかし・・・

ほぼ1年前から実践されているだけあり、また真剣に妊活されていらっしゃるので、EHKOのセオリーをほぼ遵守されたお食事内容と運動を続けていらっしゃいます。
しかし非常に残念ながら、

  1. お食事品目が多過ぎる
  2. → 食事の準備・片付けに手間取って睡眠時間が削られる → 本末転倒

  3. 食事の量が多過ぎる
  4. → 脳は消化活動に追われて休む暇がない
    → 就寝後、脳は自分自身の栄養補給・休息に終始
    → 脳が女性ホルモンの分泌を促す暇がほとんどない!?

A様はいままで自然妊娠派だったこともあり、まだ採卵実績はありませんが、

✔食事内容は最高レベルであること
✔基礎代謝量が1150kcalを越えていること

を踏まえると、もしも今採卵されたら、おそらく最高グレードの卵子が採れると予想します。

ハイグレードな卵子は精度の高い良質な食事と、そこそこの睡眠・運動で実現できます

ですが、ご年齢に睡眠不足も祟ってか、ここ数ヶ月、生理が飛び飛びに来るようになってきています。
ですから「いかに睡眠時間を確保するか」「食事品目を減らすこと」「炭水化物はセーブしなこと」について、Bさまご夫婦一緒になって考えていただくようアドバイスさせていただき、現在実践していただいています。

スポンサードサーチ

【不妊症の原因】食べてはいけない食物を食べないことが大先決

不妊体質から抜け出すための10か条

  • 妊活にNGな食べ物を避ける(乳製品・白砂糖が悪の2トップ)
  • 身体を温める食べ物を積極的に食べる(生姜)
  • 卵子の原材料になる良質なタンパク質・水・油を摂る
  • 細胞活動の源になる炭水化物をセーブしない
  • 腹7分目を目指す
  • 間食は基本しない
  • 睡眠時間を削ってまで食べない
  • 卵子の原材料になる良質なタンパク質・水・油を摂る
  • 基礎代謝が1150kcalを超えるように地道に筋トレをする
  • 可能なら1日2食にする(成功事例多し)

身体を常に温めながら血行を促進し、卵子の原材料になる良質なタンパク質・水・油の摂取を徹底する

特に、日中の水分補給が忘れられがちですので、ぜひ水分補給も忘れずにおこなってください

炭水化物をセーブしないことも大切です

避けるべき食品を徹底的に避けて、妊活に良い食品をメリハリを付けて食べること

食間が空けば空くほど結果が出ていたりもします

フルタイムでお勤めの方には、現実的ではないと思いあまりお伝えしてきませんでしたが、可能ならば1日2食にしていただき、腹8.5分目ずつぐらいを2回食べるイメージで。その間は温かい飲み物をしっかり摂取することに徹する。そして、適度な運動。毎日7時間ぐらいの睡眠は最低でも確保することなど、できそうな方はぜひ実践してみてください。
妊活の「食」に関してもっと詳しく知りたい方は、EHKOの30分無料お電話相談でお伝えします。
EHKOの30分無料お電話相談のお問い合わせはこちらからお願い致します。

EHKOとつながる90日or30日のDailyシート

EHKOのDailyシートをしっかり実践されたらほぼもれなくあなた史上最高のハイグレード卵子が採れることがいよいよ判明してきました!

あなたのライフスタイルに合わせて2つの”Dailyシート”をご用意。
【EHKOとつながる90日or30日のDailyシート】で、もっと本気の妊活を始めましょう!
✔詳しくはこちらからご覧ください。

ランキングサイトに参加しています!

ブログ村

人気ブログランキング

EHKOのアメブロへは・・・

こちらをクリック!

EHKOとつながる90日or30日のDailyシート

EHKOのDailyシートをしっかり実践されたらほぼもれなくあなた史上最高のハイグレード卵子が採れることがいよいよ判明してきました!

あなたのライフスタイルに合わせて2つの”Dailyシート”をご用意。
【EHKOとつながる90日or30日のDailyシート】で、もっと本気の妊活を始めましょう!
✔詳しくはこちらからご覧ください。